シナリオ

春河ミライ


イラスト

和泉なつか
315円(税込) ※ダウンロードの際に別途パケット代が必要です。
   
遥はある日、自分のクラスに見覚えのない生徒が増えているのに気がつく。
目も覚めるような美形なのに、美形好きを自称する友人が騒ぐ様子もなく、女の子たちの話題に上ることもない。

不思議に思った遥は次第にその生徒・黒尾に注目するようになる。
遥の視線に気がついたのか、黒尾が話しかけてきた。

正直に話したところ「ふむ、我が術が届かぬ人間がいたとはな」黒尾の呟きに耳を疑う遥。
しかし、正体不明の黒い影に襲われたとき、その言葉の真意を知る。
彼は妖狐といわれる妖怪であり、この辺り一帯を収める妖怪の王だったのだ。

黒尾によれば、まだ自然の残るこの辺りに越してきた妖怪が多く、また数を得たことを奢り、人間に復讐しようとしている連中が出てきたらしい。
黒尾はその親玉を探るために人間に身をやつし、一誠学園に潜入したのだという。

そして黒尾の存在に気がついたために、遥も事件に巻き込まれていく。
     

篠田 遥(しのだはるか)

年齢:17歳(高校二年生)

くるくると大きな瞳が良く動き、
よく笑う、明朗快活な女の子。

人が困っていると自分のものを
すべてあげてしまうような
気風のよさの持ち主。

困っている人を見ると
とりあえず体が動いてしまう。

これと決めた自分の信念だけは
誰に何と言われようと譲らない。

黒尾 藻(くろおみなも)(狐王)

年齢:16歳(実年齢1200歳以上)

狐の王。
クラスでも目立たない存在で、
よく窓際で本を読んでいた。
だが目立たない藻を不審に思った
遥に自身が齢1000歳を超える
妖狐であることを明かす。

いつでも知識を吸収でき、整理され
ているので書物がことのほか好き。

携帯やパソコンなどは人の負の気で
気分が悪くなることがある。

伏見 明宏(ふしみあきひろ)

年齢:17歳

遥の幼馴染み。
唱門師(しょうもんじ)の家系に
生まれた。
いささか乱暴な言動で女好き。

茶目っ気たっぷりで冗談が多い。
同性愛ネタと占いは苦手。

大柄で体格もよく、力自慢。
あまり髪型等には頓着していない
感じで、くせっけ気味。

遠峯 柚姫(とおみねゆき)

年齢:16歳

遥の親友。
元気で無鉄砲な遥のサポート役。
落ち着いた上品な印象の色白美人
で、よく気のつくタイプ。

身の上には何か謎があるようだが
ひそかにあこがれているものも多い。


TOPページに戻る

(C) Magicseed 2007